お中元用手作りハムギフト「梓(あずさ)」 new お勧め PICUP

     

お中元用手作りハムセット「梓(あずさ)」
★会員限定 期間限定 ポイント2倍★
6月中にお中元製品をお買い上げ(ご入金済み)の方には ポイントを2倍お付けいたします。

税込・送料無料・熨斗付き・木箱入り


■セット内容■
ラックスハム(生ハム)スライス38g 1
ロースハム(布巻製法)スライス38g 1
荒引ウインナー140g 1
スモークベーコン(生ベーコン)ブロック80g 1
みそ味の焼豚110g 1
荒引きフランクフルト1本入り85g 1
手作り鶏ハム「翼の彩り」140g 1
ウインナー140g 1

■商品詳細■
少量パックですが、種類がたくさんなので、少人数のご家庭にも喜ばれる組み合わせです。 毎日の食卓の彩りに大変喜んでいただけるセットです。 お子様からご年配の方まで喜んでいただけるでしょう。 鶏ハムは薄くスライスして、そのままお召し上がりださい。鶏の生ハムです。 手作り鶏ハム「翼の彩り」は夢みどりというブランド鶏を使用しています。 みそ味の焼豚110gは、昨年の土井ハム新製品です。大村市のコンテストでグランプリ市長賞をいただいた製品です。甘めの麦味噌と醤油のたれで直火焼きしています。 ベーコンは生で食べられると驚かれることでしょう。焼いても生でも使い勝手が良い製品です。 豚の腸に入ったアラビキフランクフルトは粒胡椒が入った少し大人向けの味付です。 食べ応えのある太さですから、中まで温めるには袋のまま80℃くらいで温めた後、フライパンで空焼きして香ばしくお召し上がりください。もちろん焼かずにそのままでも食べられます。 優しい味のウインナー、少し濃い味付の荒引きウインナーと2種類のウインナーを食べ比べてみてください。 いずれもお弁当やオードブル、おかずに大変重宝するお品ばかりです。

■お中元とは■
古い中国から伝わった「三元」と称した祭りごとが仏教のお盆と重なり、贈り物をする習慣に変わったと言われます。季節の上元(1月15日)・中元(7月15日)・下元(10月15日)が仏教の盂蘭盆会(うらぼんえ−7月15日)とが重なったことから、お供え物をする風習が、夏の贈り物として「お中元」を贈るというの贈答習慣が出来たとされています。 お中元は、現代ではお世話になった方への感謝の気持ちとして贈ることになりました。お世話になった方へは持参するのが 最適ですが、先方様のご都合の具合や、遠方の方へのご挨拶は宅配便の方が喜ばれることが多いようです。その際は、贈ったというお知らせをお手紙やお電話でお知らせしておくのが良いでしょう。 クール便とはいえ、お届までに日数がかかりますと、折角のお品が賞味期限の短いものになってしまいます。まずは先方様のご在宅をお尋ねの上でお送り頂ければ幸いです。

■お中元販売期間■
土井ハムでの販売期間は   <6月1日〜8月31日>  早めのご紹介をしておりますが、お中元として贈るのは通常7月初旬からが一般的です。ただ先方様に集中するのをさける意味で早めにお送りされる方もいらっしゃいます。その際は、「夏のご挨拶」等の熨斗にされても良いかと思われます。 お盆を過ぎると立秋までは暑中お見舞いでお出ししますが弊社の夏休みが8月14日から19日までになりますのでその間は出荷できません。20日過ぎてのお届けに関しては残暑お見舞い(お伺い)となります。 ※土井ハムのお中元製品は、7月に集中致しますので、品切れになる場合もございます。 お早めにご予約くださいませ。

■よくあるご質問■
「先方様が喪中の場合、お中元やお歳暮を贈るのは、赤い熨斗が付くからどうなんでしょう?」とよくお尋ねがあります。  本来、喪中のお供えと日頃の感謝を贈る場合は別物なので、そのままお中元もお歳暮も贈って構いません。しかし、初七日や2週間(二七日)位でしたら、お気持ちを考えて、贈るのを半月ほどずらし、暑中お見舞いや残暑見舞いになさってもよろしいかと思います。 逆に、こちらが喪中の場合も同様です。お中元お歳暮はあくまで、感謝とご挨拶、と考えて結構です。


★化粧箱を選んでください★

土井ハムでは、お中元用の化粧箱を2種類ご用意しています。
一つは今までどおりの高級感漂う化粧木箱。
もう一つは、新たに追加されたエコ紙箱。
いずれかをお選びいただければ、選んでいただいた箱でお送りいたします。
もちろん箱代は無料です。



[品番]商品名 [ns23c206] お中元用手作りハムギフト「梓(あずさ)」
商品価格 8,000 円/セット (消費税額592円)
備考 2024年お中元用手作りハムギフト
木箱入り・熨斗付き・送料無料
カテゴリ 2024お中元送料無料
セット 

お問い合わせお問い合わせ 友達に知らせる友達に知らせる マイリストマイリスト 口コミ情報口コミ情報

BACK前の画面に戻る
Chama Cargo©Copy Right 2001 Chama.ne.jp All Rights Reserved