荒引きウインナー140gパック

       

■荒引きウインナー■
荒引きウインナーは普通のウインナーより、お肉を粗挽きにし、味も、粒胡椒入りと香辛料で、少し大人向けかな?!という味にはなりますが、3歳の孫も喜んでぱくついています。
ジュワ〜っと肉汁が出て、香りが口いっぱいに広がります。
子供だからこそ違いが判る美味しさが自慢の一品です。
○原材料○
豚肉(原産国 九州産)
塩(長崎崎戸産)、砂糖、香辛料、
結着剤〔リン酸塩(Na、K)〕、発色剤(亜硝酸Na,硝酸K)
○保存方法・賞味期限○
形態
保存方法
賞味期限
10℃以下 冷蔵
冷蔵 20日

■商品説明■
まだまだ肌寒く、暖かい食べ物のほうが、喜ばれます。弊社のウインナーは、そのまま冷たいままでも食べられますが、温めるともっと美味しくなります。
調理方法は、フライパンに油をひかずにコロコロ転がしながら、少しきつね色になるくらい焦がして下さい。
外はパリッとして香ばしく、中はふわっとジューシーになりさらに美味しくなります。

■ウインナーを美味しく焼く方法■
ウインナーは勿論そのままでも美味しく召し上がれますが、温めるとより香辛料が引き立ちもっと美味しくなります。温め方は袋のまま、80℃くらいのお湯で湯煎を3分から5分すると柔らかいままでホカホカのウインナーが食べられます。
本物の羊の腸を使っていますので、温めたらすぐにお召し上がりください。時間がたって冷めると腸がシワシワになります。
お弁当に入れたい時などは湯煎で温めると冷めた時シワシワになるので、フライパン等で焼くのがお薦めです。
その際は、フライパンに油をひかずに少しきりこみを入れたウインナーを転がしながら薄くきつね色に色付くくらい焼いてください。しわが防げます。
もちろんたこさんウインナーは出来ますが、赤くはなりません。笑

■荒引きウインナーの食べ方■
羊の腸に入っていますので、剥かずにそのままお召し上がりいただけます。
もちろんボイル済みですから、冷たいままでも美味しいいですが、フライパンで焼いたほうがより美味しくなります。通常のウインナーより荒引ですからお肉のジューシーさを引き出すには表面をきつね色に焼いたほうが美味しいです。
ただ焼いただけの物でも美味しく食べられますが、チャーハン等に入れてお料理のアクセントにするには最適な製品です。
ご飯にもパンにもよく合って、お子様から、ご年配まで、どなたにも喜ばれる製品です。

[品番]商品名 [aw17b001] 荒引きウインナー140gパック
商品価格 770 円/袋 (消費税額57円)
備考 ピリリと黒コショウのきいた荒引きウインナーです。

カテゴリ ウインナー
袋 

お問い合わせお問い合わせ 友達に知らせる友達に知らせる マイリストマイリスト 口コミ情報口コミ情報

BACK前の画面に戻る
Chama Cargo©Copy Right 2001 Chama.ne.jp All Rights Reserved